« 2014/01/28~29 成田山新勝寺ご本堂にて大護摩供御修業前に御法話をする機会をいただきました | トップページ | 成就院永代供養墓の名称が「称観堂」に決定しました »

2014/02/06と02/20 お話の会茜で「源氏物語講読」と題し、「若紫」の巻についてのお話をしてきました

2月6日と20日の2回、それぞれ一時間半ほど、東上野区民館で「源氏物語講読」と題し、「若紫」の 巻についてのお話をしてきました。お話の会茜は地元の町会の方が開いている会です。前回は、登場人物の系図を書きながら、その名称の意味合いを物語冒頭のあら筋をたどりながらお話しいたしましたので、今回は実際に本文を読んでみようということになり、教科書でおなじみ「若紫」「小柴垣のもと」を2度に分け て読みました。それぞれ35名もの大勢の参加があり、部屋ぎっしり。熱心に聞いてくれました。『源氏物語』を楽しんでくれたようでよかったです。次回は秋 にということになっています。部屋に入りきらなくなったらどうしよ、とちょっと心配してます。

« 2014/01/28~29 成田山新勝寺ご本堂にて大護摩供御修業前に御法話をする機会をいただきました | トップページ | 成就院永代供養墓の名称が「称観堂」に決定しました »

2014年」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602485/62844958

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/02/06と02/20 お話の会茜で「源氏物語講読」と題し、「若紫」の巻についてのお話をしてきました:

« 2014/01/28~29 成田山新勝寺ご本堂にて大護摩供御修業前に御法話をする機会をいただきました | トップページ | 成就院永代供養墓の名称が「称観堂」に決定しました »