« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

1月29日 会津平安仏を巡る旅の反省会を行いました。

恒例の秋の団参は、会津の平安仏を巡る旅でした。
会津は都から東北へ向かうとき、日本海を航海した後、川を遡り上陸した地だそうです。盆地で農産物も採れ、昔から豊かな地だったのでしょう。

よって平安時代の仏さまもたくさん残っています。村で管理をしているお堂や国宝薬師如来を本尊とする勝常寺など幅広い仏教文化らに触れることが出来ました。

参加された檀家の髙木さん編集の映像を見た後、お弁当を食べて懇談。みなさん、和気藹々の2時間半でした。

今年は滋賀の観音の里を訪ねようか、甲賀の仏像を訪ねようか思案中です。

為先会が成就院を会所として行われました。

為先会は浄土宗若手僧侶1485725450663_rが行っているお念仏の会です。
ひとさじの会のメンバーの多くが役を務めています。

この度、成就院を会所として3度目の為先会が行われました。浄土宗以外の宗派の寺院で行われるのは成就院が初めてだそうです。

暗いお堂に、弥陀来迎図をお掛けして、燈明をともし一時間半。参加者が25名も集まりましたので、パワーあふれるお念仏でした。

初めは低音で、段々身体が暖まってくると徐々に音が高くなり且つ早くなります。
そのうねりをコントロールするのが古田上人。私は古田上人のファンです。

念仏会は、自分がと引っ張るのだという人がいても、回りに耳を傾けない人がいても
しゅんと終わってしまうのだとか。それぞれが集中し、一体感を感じつつお念仏をお唱えするのもなかなか難しいようですね。

ただいま、おもち御接待中です。

ただいImg_2563_r_2ま玄関でおもち御接待中です。お寺は、正月にご本尊をはじめ境内各所にお持ちをお供えします。

とても食べきれる量ではないので、かわいくラッピングをし、お餅とミズナの鍋レシピを同封して、巡礼の方に御接待したところ、みなさんお持ちいただいています。ラッピングの力はすごいですね。

まだまだお餅はございます。お参りの際はぜひどうぞ。今年も良い年になりますようにお祈り申し上げます。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »