« 3/16 大正大学地域構想研究所 BSR研修会でお話ししてきました。 | トップページ | 3/24~30 気仙三十三観音徒歩巡礼を行いました。 »

3/17 春彼岸会を行いました。

Img_2634春彼岸の法話は、ひとさじの会で知り合った、大韓仏教 曹渓宗 安 慈仁師にお願いしました。

題は「仏教と太極拳」。いつもは、「ホニョン」と気軽に呼んでいますが、韓国のお寺では太極拳が取り入れられており、
大きな大会で何度も優勝しているそうです。韓国各地の寺院に太極拳指導のために派遣されていたとのこと。

韓国の寺院において、太極拳は「動く禅」と呼ばれ気を活性化させ健康な体を維持するためによく行われているそうです。
冬はマイナス20度にもなるそうですが、その時でも呼吸を整え太極拳を行うとポカポカ汗ばんでくるとか。

参加のみなさんとともに、椅子に座ってでも出来る太極拳の形を教えていただき、最後は、演舞を見せていただきました。
ゆやかになめらかに動く体が不思議な感じでした。

« 3/16 大正大学地域構想研究所 BSR研修会でお話ししてきました。 | トップページ | 3/24~30 気仙三十三観音徒歩巡礼を行いました。 »

2017年」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602485/65224518

この記事へのトラックバック一覧です: 3/17 春彼岸会を行いました。:

« 3/16 大正大学地域構想研究所 BSR研修会でお話ししてきました。 | トップページ | 3/24~30 気仙三十三観音徒歩巡礼を行いました。 »